トップページ → 正しい減量方法と体脂肪

正しい減量方法と体脂肪

減量するだけではなく筋肉量を減らさずに体脂肪だけ減らしていくダイエットが、理想的だといわれています。
つまり、体脂肪を減少させていくことだけにフォーカスしていればよいのです。
しかし、多くの人は体重を落とすことばかりに注目してしまい、ダイエットに失敗するケースが多いといえるでしょう。
なぜ、筋肉量を減らすようなダイエットに取り組んではいけないのでしょうか。
それは、脂肪よりも筋肉の方が使用するエネルギーが多いからです。
新陳代謝が低下しているときは、筋肉量が減少しているときだといわれています。
ですからこのようなときは、減量することよりも筋肉量を増やしながら新陳代謝を高めるようにしなければならないのです。
そうすることで、次第に痩せやすい体質へと変化させていくことができます。
もしも体重だけを減少させていくダイエットに取り組んでしまった場合、女性は胸が小さくなりますし男性は頬がこけて不健康に見えてしまいます。
これでは、ダイエットに成功したとはいえません。
体脂肪は、基礎代謝が高い人ほど燃えやすいといわれていますので、まずは基礎代謝を上げながら筋肉を動かしていくようにしましょう。
また、体脂肪が作られたり、燃焼していくメカニズムについて知っておくこともポイントとなります。