トップページ → メタボ改善と減量について

メタボ改善と減量について

メタボを改善するためには、食生活を見直すことも大切ではありますが、運動を取り入れることも大切です。
確実に体重を減らして内臓脂肪を燃焼させていくためには、やはり運動が最適なのです。
とはいえ、激しい運動は必要ありません。
筋肉量を増やして新陳代謝を高めることができるウォーキングだけでも一定の効果を得ることができるでしょう。
人間の体は基礎代謝が高まると、黙っていてもエネルギーを使うことができる体質へと変化していきます。
その結果ダイエットに成功することができるのです。
例えば、ジョギングやエアロビクス、水泳も有酸素運動となりますのでメタボ対策には最適な運動となります。
普段運動する機会がないと面倒臭く感じてしまうことがありますが、通勤時間に歩くようにするだけでも一定の効果は見込めるでしょう。
その際、時間を掛けて歩くようにすることをおすすめします。
ゆっくりとしたフォームで歩くと、その分多くの酸素を取り入れることができますので、より体脂肪が燃焼しやすくなるのです。
1回に30分程度歩くことをおすすめしますが、一度に必ず30分歩かなくても構いません。
1日トータルで30分歩けば良いでしょう。
1ヶ月程度継続することができれば、減量の効果が表れ始めていくはずです。
天気が悪い日は、室内で取り組むことができるストレッチやダンベル運動などを行うと、よりシェイプアップさせることが出来るといえます。